大田区の動物病院のコンセプト

ゼロデンタル

コンセプト

ご挨拶

Greeting

動物は、会話ができません。会話をするためには、とにかく動物によく触れることが大切です。触診・聴診・視診を重視してそこからしっかりと始めることがモットーです。当院では様々な検査機材を備えていますが、何より診察は五感をフル活用させることが大切です。最近では、昔より多くの知識や技術を習得して現場に出てくることが多いので、それらに頼りすぎる傾向があるように感じます。データで疾患をみるのではなく、その動物一個体一個体をしっかりみること、動物自身から教わる経験を積むことが動物医療従事者として大切だと思います。

飼い主さんとのコミュニケーションを第一に、抱えていらっしゃる病気への不安を、来院してくださったことで少しでも取り除けるように心がけています。外来診察での処置は、飼い主さんが望まない場合を除いて、できるだけ飼い主さんの目の前で行い、どのような治療をしたのかを、説明だけでなく飼い主さんに実際にみていただくことで理解を得るようにしています。

私たちの想い

vision

当院では、手術などで入院が必要な場合を除き、健康な動物のペットホテルやトリミングは手がけておりません。これは、診療以外のことに時間や労力をとられて、病気の動物に目が届かないということを避けるためです。近隣には信頼できるトリミング・ホテル施設がございますので、そちらを紹介させていただきます。これらの施設とは常に連携をとっておりますので、万が一施設スタッフ異変を感じた場合は、当院まですぐに連絡をいただけます。どうぞ安心してご利用ください。

但し、高齢の動物や疾患を抱えた動物など、一般施設に預けることが困難という場合には対応いたします。不安な方は、遠慮無くご相談ください。

また、「病気を予防すること」も医療の一貫であるという考えから、健康診断・歯石除去も承っております。

中馬動物病院のコンセプト

Concept

  • 診療に力を入れています

    当院では、手術などで入院が必要な場合を除き、ペットホテルやトリミングは行っておりません。その分、病気の動物たちの診療や、病気を予防するための健康診断などに力を入れています。ホテルやトリミングをご希望の方には、連携をとっている近隣の施設をご案内させていただきますので、ご安心ください。また、高齢・疾患を抱えた動物たちについては対応しておりますので、ご相談ください。

  • 多くのスタッフによるチーム医療

    当院では2016年8月現在、獣医師7名、動物看護師8名が在籍しており、通常3~4時間の昼休みがある病院が多い中、1時間に設定。さらに土日も診療を行うことによって、より多くの動物たちを診察できる体制を整えております。全員が同じ志を持って診察に取り組めるよう、スタッフ同士の交流や意見交換も盛んに行っています。

  • こだわりの施設づくり

    デザイナーに協力してもらい、病院全体の造りにこだわりました。中待合室には院長の席があり、すべての飼い主さま・動物たちを顔を合わせ、カルテに目を通すことができます。診察室はすべて個室ですが、スタッフは自由に移動ができるため、「1組の飼い主さま・動物をスタッフ全員で診る」というチーム医療の実現が可能なつくりとなっています。

  • 飼い主さま・動物たちと向き合います

    自分が医者にかかった時、パソコンや画像ばかりを見ていてこちらを見てくれない……そんな経験から、患者さまや動物たちとしっかり向き合うことをスタッフ一同心がけています。動物病院は、動物だけではなく飼い主さまともコミュニケーションを密にする必要があります。かかりつけの動物病院として、信頼関係を築くことが、診療への第一歩だと考えています。